企業訪問

【17.03.01】スポットライト(11)

会話で要望に応え、信頼を売る

  長田 泰雄 会員
 螢僖好僖譽妊ック 代表取締役

 螢僖好僖譽妊ックは平成五年に設立しました。現在、日立家電小売店で北陸癸韻稜箴紊鮓悗蠅泙后事業内容は家電販売修理を中心に行っています。高齢化社会に対応するため、福祉環境コーディネーターの資格を取得しました。リフォーム事業を立ち上げ住宅環境を向上させる仕事を行っています。顧客の約四〇%が高齢者で、商品のわかりやすい説明や、手厚いサービスを心がけています。量販店にはできないきめ細かなサービスができる地域小売店は、高齢者からの需要が高まっています。暮らしに最も身近な家電を通じて、高齢者が安心して生活できる地域を目指しています。
 仕事をする上で一番大切にしているのは、お客様と会話をすることで信頼関係を築き、要望に応えることです。物を売るのではなく、信頼を売っている、それが信念です。自社で製作した生活情報紙を月に一回配布しており、生活の豆知識や家電情報などを掲載することで、多くの方に家電に興味を持ってもらえるように工夫を凝らしています。約三十年の発行で今月三百七十七号となり、毎月楽しみにしている方が大勢います。今後も継続して、地域との繋がりを大切にしていきます。

▲ このページの先頭にもどる

同友会とは?へ

組織と活動内容へ

調査・見解・提言へ

勉強会&交流会へ

支部の活動報告へ

委員会活動へ

共同求人活動へ

会報誌 どうゆう石川へ

企業訪問へ

会員の声へ

リンク集へ

同友会活動支援システムへ

同友会PRムービーへ